VISION

グループビジョン

健康と金融が、人々の暮らしを支えている

一人ひとりが健康であることと、社会が健康であること。豊かな暮らしを実現するためには、この2つがバランス良く機能していくことが重要です。
私たちは、健康と金融を事業の柱に据えて、豊かな社会の実現を目指していきます。具体的には、一人ひとりが健康であるために「健康寿命」を延ばすサービスを充実させ、QOLの高い暮らしを追求していきます。その上で、人々の豊かな暮らしを経済が支えていることを深く理解し、より最適な金融をサポートすることで、未来までも安心して暮らせる社会の構築に貢献していきます。
心も体も健康的で豊かな暮らしを今も、これからも、ずっと続けていくために。リグアグループならではの視点で、新しいソリューションを提供いたします。

健康と金融における日本一のコンサルティング企業を目指す

リグアグループには、接骨院、整骨院、鍼灸院へのサポートを行い「健康寿命の増進」を目指す株式会社リグアと、主に税理士や中小企業診断士などに「最適な人生設計の提供」を目指す株式会社F Pデザインがあり、それぞれが独自のアプローチで最適なサービスを行っています。
健康と金融という異業種のコンサルティングサービスを同時に満たすことができるユニークかつ効果的なビジネスモデルがリグアグループの大きな特長です。これは従来にはなかった新しいビジネスモデルであり、日本一のコンサルティング企業を目指す上での大きな武器です。

伝統医療の場を支える存在に

病気を治療する「医療」に対して、健康を維持するために行うものを「代替医療」と言います。なかでも接骨院や整骨院、鍼灸院といった代替医療としての伝統医療は日本で90年以上続いており、もはや私たちの生活の一部として根付いた文化そのもの。いま、その大切な文化である伝統医療がビジネスとして大きな転換期を迎えています。患者さまの減少や、それに反比例するようにさまざまな規制緩和や構造改革のため院の数が爆発的に増えており、現場では新しいソリューションモデルを常に求められています。
私たちはこの伝統医療の場を「健康寿命を延ばす」ための重要なポイントであると位置づけ、さまざまなサービスを展開。課題を発見し、改善し、新しい力を付けて頂くための戦略的パートナーとして積極的なサポートを行っています。

一人ひとりの健康寿命を延ばしたい

伝統医療の場を支えることを通して、その先にいる個人の健康寿命を延ばしていきたい。私たちのゴールは、一人ひとりが健康で心から笑顔になって暮らせることなのです。
そのために健康に関心の高い人が健康寿命を延ばすために通う接骨院や整骨院、鍼灸院を貴重なチャネルとしても捉え、その場を通して価値あるモノや情報を届けていきます。私たちリグアグループが目指すのは、健康寿命の増進に日本一貢献している企業であること。そのために、これからも努力し、邁進し続けていきます。