GAVERNANCE 経営情報

MESSAGE 株主・投資家の皆様へ

株式会社リグアは、2020年3月13日に東京証券取引所マザーズ市場へ新規上場いたしました。
ここに謹んでご報告させていただくとともに、これもひとえに皆様方の暖かいご支援の賜物と心より御礼申し上げます。

当社は、「健康寿命を延ばし、生きることを楽しむ社会へ」というビジョンを掲げ、接骨院などのヘルスケア産業の経営・運営を支援することで、人々の健康意識を高め、健康で豊かな暮らしができる社会の実現を目指しています。

近年、国民の平均寿命の延伸に伴って、高齢者の医療費が増大し続けています。これは超高齢化社会を迎えようとしている日本の経済にとっても、大きな課題となっています。
この課題に対する解決策のひとつが、予防分野を強化して健康寿命を延ばすことです。 一人ひとりが医療を必要としない健康な身体作りをして健康寿命を伸ばし、医療機関にかかる機会を減らすことが、総合的な医療費の抑制に繋がるからです。
柔道整復術を行う接骨院は、いまや全国で50,000院を数えるまでになり、国民の健康を支える身近な存在としてようやく認知されるようになってきました。 しかしながら、国民の接骨院の利用割合は病院や診療所などの医療施設の利用割合にはまだまだ及ばないのが現状です。
予防を旨とする接骨院の利用割合が伸びれば、国民の健康寿命も大きく改善されるはずです。
そこで当社は、接骨院を支援することを通じて、接骨院業界を活性化させて、国民の「健康寿命の延伸」に寄与したいと考えています。

皆が健康で生きることを楽しむ社会を実現するために、これからも役員はじめ従業員一丸となって全力で取り組んでいく所存でございます。 今後とも一層のご指導ご鞭撻を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。


株式会社リグア 代表取締役社長  川瀨 紀彦