STAFF-07 スタッフ紹介

佐々木将大1

Masahiro Sasaki INTERVIEW 7

佐々木 将大

営業本部営業チーム所属、 新卒2020年入社

お客様に感動していただける
サービスレベルを目指す

佐々木将大2

現在、接骨院の経営・運営・人材育成の観点から問題解決の提案を行い、新規のお客様に対して営業活動を行っています。ご成約後はコンサルティングという形で、現場の問題解決に努めています。現場の問題解決はプロとして高いレベルを求められるため、上長のコンサルティングに随行して日々学んだことをお客様にご提案することで、お喜びの声を頂いております。
上長からは「小さな変化に気づく力」の大切さをたびたび説かれており、接骨院に赴いた際は店舗のレイアウトからスタッフの雰囲気まであらゆる物事に目を配り、お客様に軸足を向けて課題に取り組む姿勢を常に心がけています。また、仕事では100点を出すことが当たり前で、101点からが感動に変わると教えられてきたことから、どうすれば101点を出せるのかを常に考え、業務にあたっています。その結果、お客様から「あのとき電話を切らないで、佐々木さんと出会えてよかった!」というお喜びの言葉をいただくこともあり、それが私の大きな原動力になっています。
私がリグアに入社したきっかけは、選考を通じて、面接官をはじめお会いした先輩方からいただいた「営業スキルを身に付けたいなら他に会社はいくつもあるが、人間力を身に付けたいならうちにおいで」という言葉です。それまでの就職活動では、なかなか決め手を見つけられずにいましたが、「人を大切にする」リグアに感銘を受け、熱意を感じられる人のもとで働きたいと思っていた私にとって、リグアで働くことが自分を一番成長させられると思い入社を決意しました。
入社後のギャップはほとんどなく、仕事でわからないときや困ったときに上長や先輩へ気軽に相談できる環境で、色々な業務にチャレンジさせていただいています。また、OJT研修中のブラザー制度では、ブラザーの先輩が「そんなことまで教えてくれるの?」というくらい親身になってサポートしてくれます。今でもメンターとして頼れる存在で感謝しています! これからの目標は、お客様や会社から認められ主任に昇格し、さらに1年後にはチーム長となって、メンバーのステップアップをサポートできる存在になっていることです。また、現チームは一度やると決めたらチーム長が率先して取り組む強いチームですが、さらに強いチームを作ることが直近の目標です!